残念!

去る9/22(日)に行われました「YBBL 第二代表トーナメント」に於いて、第一代表トーナメントで敗れた鷺竹クラブさんに又してもやられてしまいました。

初回に3点を取られ、その裏すぐに2点取り返す迄は良いムードでしたが、その後ズルズルと失点を重ねて終わってみれば6回コールドでの敗戦は監督である私の力不足でした。

今回の試合を振り返り改めて、1点の大事さ!1球の大事さ!一瞬の大切さ!を感じました。

そして、相手チームの選手より「勝ちたい!」って気持ちに持って行ってあげられなかった自分の指導力の無さが露見した試合であったと思います。

一昨日、昨日と選手の皆には厳しい事を言いました。 今日から週末までの数日間で簡単に選手たちが劇的に変わるとは思っていませんが、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ変わる事が出来ると良いんですが...

Leave a Reply